健康フーズ(Wholesome Foods)

 自然の恵みを惜しみなく受けて育った良質な健康ワインを生み出す産地には、ワイン以外にも美味しい食材や、地域に親しまれて来た独自の料理が存在します。

 それはグルメ雑誌やご当地TVで度々紹介される、誰もが知っている郷土料理ではないかもしれません。ワイン用葡萄畑が静かな休息を撮る時期に収穫される果実を原料とした無添加ジャムかもしれませんし、塩と豚足だけを原料とした、寒冷地で熟成された生ハムかもしれません。当会では健康ワインを引き立て合う’食’についてもご紹介していきます

 また、スーパーフード、マクロビオティック、グルテンフリー、ビーガン、ローフーディスト、オーガニック、などファッションフード(食の流行)と捉えれられる、食のあり方についても考え、持続可能なエシカル消費を、そのバランスに重点をおいて提案、提唱していきます。

 ワインの世界にはMariage(仏語=結婚:マリアージュ)という用語があります。ワインと料理の組み合わせによって、それぞれの香りや味を高め合うことです。作り手たちが手塩に掛けて作り出した、健康ワインに寄り添い、私たちの毎日を幸せに彩る食の世界、日本健康ワインのマリアージュを探求してまいりましょう。

健康フーズの定義

WHOLESOME FOODS=健康フーズとは下記の全て、または1つに該当するものである。

1、原料となる動植物の栽培・飼育に当たっては、出来る限り自然農法、無化学農薬栽培、有機栽培またその飼料で育てられた原料である。

2、化学添加物の使用について可能な限り配慮し、組み替え遺伝子を使用しない食品。

3、生産過程において自然環境や健康への配慮がなされている食品。